10分ブログ

1日10分で運営するライフハックブログ

モノ

スーツにネクタイ着用必須という地獄

投稿日:

息苦しく動きづらいこの感じ、何年ぶりでしょうか。

強まる社畜感に仕事のやる気と帰宅浴が最高峰です。

クールビズ期間終了

9月末をもって客先でクールビズ期間が終了しました。

男性は上着とネクタイ着用が義務化されます。

女性は特に何もありません。

外部コンサルも道義上従う

クールビス終了に伴う規定は原則、クライアント社員だけが対象です。

しかしわれわれコンサルも、道義上というか事実上したがわなければなりません。

プロジェクト責任者から「来週からネクタイだから、わかってるよな?」と釘を刺されてもいます。

スーツにネクタイは苦しいぞ

しかしスーツにネクタイなんて3年ぶりくらいな自分。

着てみると苦しいわ苦しいわ……私服で仕事ができていたのがこんなに楽だったなんて……

体型が変わったわけでもないので、これは心理的なアレでしょう。

すでに帰りたくてしょうがありません。

スーツっぽい私服を着よう

そもそも、スーツにネクタイを着なければならない理由がぼくにはわかりません。

なのでスーツっぽい見た目の私服を着ることにしました。

下はチノパンチックなもの、上はジャージー生地のシャツ、ジャケットも柔らかい生地のもの。

ネクタイも、できればワッフル生地的な柔らかいものにしていきたい。

そうすればスーツとネクタイによる息苦しさも少しは緩和されるでしょう。

まとめ

正直、スーツもネクタイも嫌いです。私服で仕事ができる状態を作っていきたいと心底思います。

が、そこは企業に勤める人間なのでルールは守らなければなりません。

ならばルールを破らない範囲で好き勝手やってやろうじゃないですか。

カッチリしたスーツ、シルクのネクタイ、アイロンのかかったパリッとしたシャツ……

そんなもの、クソ食らえです。

(約730文字)

  • このブログについて
10分ブログ

10分ブログ

1日10分で運営するブログ。心動いたコトやモノを手短に、端的に紹介していきます。10分以上かけて書いているブログはこちら → naenote.net

-モノ

Copyright© 10分ブログ , 2017 All Rights Reserved.