10分ブログ

1日10分で運営するライフハックブログ

モノ

TwitterのBotを作るのが楽しい

投稿日:

TwitterのBotを作るのが楽しくてしょうがない、という話です。

TwitterのBotとは

TwitterのBotとは、ツイートや返信、フォローやリムーブといったTwitter上のかづ等を自動的に行う仕組みです。

有名なところだと

などがいます。

個人的なおすすめは「黒塗りの高級車に追突してしまうbot(@jidan_no_jouken)さん | Twitter」です。

TwitterのBotがおすすめな理由

でははぜTwitterのBotを作るのがおすすめなのか?

理由はシンプルで、1ツイート140文字しか書けないからです。

この制約が逆に気軽に投稿できる理由になります。

しかし、通常のTwitterアカウントだと一度ツイートしたらおしまいですよね。

そこでBotです。Botにつぶやかせる内容を登録すれば定期的につぶやかれるため、そのツイートは「投稿したらおしまい」にはなりません。

ブログを書くような容量でTwitter Botにつぶやかせたいことを登録していくんです。

言わばTwitter Botを140文字の短い日記帳みたいに使うってことですね。

ブログみたいに永続化させたいけどブログ記事は文字数的にハードルが高い・・・という人にTwitter Botの作成はおすすめです。

TwitterのBotの作り方

では実際の作り方です。

こちらにアクセスします。

twittbot - 簡単にbotを作成

ユーザ登録後、BotにするTwitterアカウントを準備します。

つぶやく内容を登録していき、つぶやきの感覚や時間帯などの設定をします。

以上です。簡単ですね。

まとめ

TwitterのBotは作るのも簡単ですし、つぶやき登録も簡単です。

140文字しか書けないので本当にスキマ時間に更新ができます。

しかも一度更新した内容は定期的につぶやかれるので、ツイート全然してないなという心配をする必要もないのです。

ブログは重いけど何か書きたい、でも書いたことが流れてしまうのは嫌だ、という人は、ぜひTwitter Botを作ってみてはいかがでしょうか。

ジャンルやトピックに特化したBotを作れば、もしかしたら有名なBotの仲間入りができるかもしれませんよ

twittbot - 簡単にbotを作成

(約1040文字)

  • このブログについて
10分ブログ

10分ブログ

1日10分で運営するブログ。心動いたコトやモノを手短に、端的に紹介していきます。10分以上かけて書いているブログはこちら → naenote.net

-モノ

Copyright© 10分ブログ , 2017 All Rights Reserved.